Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からすのパンやさん |加古 里子

からすのパンやさんからすのパンやさん
加古 里子
偕成社 刊
発売日 1973-09
価格:¥1,050(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送


カラスの町「いずみがもり」にある、1軒の売れないパン屋さん。お父さんお母さん、4羽の子ガラス、家族みんなで、楽しい形のパンをどっさり焼いた。パンを買いにやってきたカラスの子ども、おじいさん、おばあさん、そしてなぜか消防自動車、救急車、テレビのカメラマンまでやってきて森は大騒ぎに…。
思わず目を奪われる「たのしい おいしい パン」の見開きページには、80種類以上ものパンが描かれている。いちごパン、ゆきだるまパンなどなじみのある形のものもあれば、ヘリコプターパン、はぶらしパン、さざえパンなどなかなかパンにしないような形のものまで、こんがりと色づいて並んでいる。
集まってくるたくさんのカラスたちも、ひとりひとりが実に個性的。すましていたり、怒っていたり…おばあさんカラスにはしわもあるし、お嫁さんカラスだっている。パンのページを堪能したら、ぜひ「もう一度からすたちの表情をみて笑ってください」(著者「あとがき」より)。(門倉紫麻)

いろいろなからすといろいろなパンが楽しい絵本です。 2006-08-22
いずみがもりのからすのパンやさん、かわいいこどもたちが生まれました。

仕事と育児で大変なパンやさん、店が傾き、こりゃ大変!

でも、こどもたちが友達にパンを試食させたら大人気!

そしてこどもたちのユニークな案を取り入れます。いろんなパンができあがりました。

かえるパン、のこぎりパン、こっぷパン、おそなえパン、はさみパン、かびんパン…85種類も!

噂が噂を呼び、お客さんがどっと押し寄せます。おとうさんがらすはお客整理のために、いいことを考えつきます…。これでおおさわぎしていたからすたちも

きれいいにならびます。(どこの世界もシステムをしっかりすることが大切なのね…と感じます。)

「そんなこんなでいずみがもりのからすのパンやさんはからすのまちで、ひょうばんのりっぱなすばらしいおみせになりました。」

ということで食べ物がらみでもあり、またいろんなからす、いろんなパンが出てくるためかこれも人気の絵本です。


さらに詳しい情報はコチラ≫





スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nezumi001

Author:nezumi001
子供に本当に見せておきたいと思う
絵本を沢山紹介していきます。
私自身、絵本がとても好きで
子供達と良く見ています。
皆さんのお子様へ良い絵本が届けば
良いと思い、このブログを始めました。
宜しくお願いします!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。